寺門でシゲル

お疲労です。よし、今日はヤクルトの面目ていうものを見せてもらいたいですね。
審査に心配という人はここ
面目というのもあるし、こういう3連戦ですけれども、カープポピュラーってスムーズというのもあるけれども、それでも、それにしても、ヤクルト信者も、渡り合えるくらいのカスタマーが着ているわけでね。そのカスタマー、信者のパーソンにつきも、そして、ようやくいまだに、7月、8月、9月、10月胸中といった競り合いは依然貫く意義。今回でおわりであるなら、仕方ない地点あるが、未だ競り合いがあり、今年だけであるだけでなく、先輩野球っていうのは、来季もあるしね。どうにか、面目というのもあるし、やられてばかりでは能がないですしね。
おいらも悔しいですよ。結果はNOかもしれないけれども、面目、アイデアの跡をね。みせてほしい。でも結果はでないかもしれないが、それは対象のほうが感情が上述ならば、マグレがないということもあるかもしれないけどね。どうにか、面目を見せてほしいものですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です